会社や仕事のあれこれを考えるブログ

仕事の悩みや疑問をわかりやすく解説するブログです。あなたの会社ライフが少しでもよいものになりますように!

<連載ドラマ>人生で大事なことは製造現場が教えてくれた

人生で大事なことは製造現場が教えてくれた

46「論理的思考能力」 改善活動では、あるべき姿を思い描いて、現状と比較して、その差を埋めていく、などいくつかの論理のパターンがある。発表大会ではこういった論理の展開が理路整然とされているのか、ということも評価対象になるのだが、QC大会と改善活…

人生で大事なことは製造現場が教えてくれた

45「段取り力」 製造の仕事では段取り7割と言われる。作り始めてから、あーあの工具どこだっけでは間に合わないし、第一、設計図の段階で間違っていたら、その後どれだけ丁寧に作業しても、出来上がったものはただのゴミだ。 そういう風にいつも工程を頭に描…

人生で大事なことは製造現場が教えてくれた

44「コミュニケーション能力」 これもものすごく財産になっている。究極のダイバーシティ職場で、日本語だけでなく英語も駆使してコミュニケーションに取り組んだ。なかでもいまだに役に立っているのは、わかりやすく伝えること。難しい言葉を使って、いかに…

人生で大事なことは製造現場が教えてくれた

43「チームワーク」 これは大きい。今まで人に頼るということをほとんどしてこなかった。今でもあまり得意ではないが、困ったときは誰かに助けてもらおう、と思えるだけで余裕ができるし、何よりも、 川田君や木島さんのおかげで、みんなでやると楽しい、と…

人生で大事なことは製造現場が教えてくれた

42「体力」 現場の仕事を通じて身につけたものはいくつもある。 その一つが体力だ。文中でも出てきた通り、現場へ行ったころは現場仕事をこなせる体力はもちあわせていなかった。それがいつの間にか、他のメンバーがばてているときも、身体を動かせる体力を…

人生で大事なことは製造現場が教えてくれた

41「信頼」 独りよがりで誰からも信頼されなかったのが過去の自分。信頼され、みんなに慕われ、仕事を任されるようになったのが現場を経験した後の自分。この差はとても大きい。どうやってそうなれたのか、うまく一言では説明できないけど、人のために動ける…

人生で大事なことは製造現場が教えてくれた

40「現場での生活で身につけることができたもの」 このあたりで、数年間という短い期間ではあったが、現場での生活で身につけることができた貴重な経験をまとめておきたいと思う。

人生で大事なことは製造現場が教えてくれた

39「いつの間にかあだ名が」 そうこうしているうちに、後輩たちからあだ名で呼ばれるようになった。通常は〇〇リーダー、という呼称で呼ばれるので、あだ名で呼ばれるのは親しみの表れだと嬉しく思っている。 もう数年前のことになってしまうが、ぼくがリー…

人生で大事なことは製造現場が教えてくれた

38「トラック野郎にモノ申す」 職場で仲間が増えていったとはいえ、自分に対していい思いを持っていない人も当然いた。その人は、仕事の態度はイマイチで、偉そうなことをいう割には自分の仕事の精度も低かった。みんな汗をかいて一生懸命やっているときでも…

人生で大事なことは製造現場が教えてくれた

37「小銭を積んで酒を飲む」 みんあ山賀班長にいろいろ細かく指示されたり叱責されたりしてうっぷんがたまっていたのでよく飲みに行った。 多分、この頃が一番よく飲みにいったし、結束力も強かったかもしれない。 もしかすると、高梨班長の頃よりある意味で…

人生で大事なことは製造現場が教えてくれた

36「死んだら頭は使えない」 ぼくと山賀班長のバトルは周囲でもすっかり噂になっていた。でもぼくはあまり気にしていなかった。人として嫌いというわけではなかったからだ。 あるとき班長が言ったことで今も覚えていることがある。おめーなあ、あたま使えよ…

人生で大事なことは製造現場が教えてくれた

35「夜勤再び」 塗装に戻ったが、ほぼ仕事内容はほかの作業者と同じになった。名前だけはリーダーと呼ばれるが、高梨班長時代のように班長の片腕として一緒に何かを進めているという感覚はない。夜勤にも入るよう指示された。高梨班長時代のリーダーの役割も…

人生で大事なことは製造現場が教えてくれた

34「塗装職場を離れる」 ある時、班長から塗装の職場に来なくていい、と言われた。なぜかはわからない。おまえ、フォークの免許持ってるだろ。明日から塗装やんなくていいからフォーク乗って運搬やれ。と言われた。 確かに塗装に配属されてからフォークの免…

人生で大事なことは製造現場が教えてくれた

33「ついに上司とケンカ」 山賀班長が求める内容はとても細かかった。かつ、細かい管理をしないと気が済まない人のようにみえた。いちいち人の行動にそうじゃない、こうじゃない、と口出しをしてくるようになった。リーダーが考えたことを見守る、という高梨…

人生で大事なことは製造現場が教えてくれた

32「上司が変わって」 高梨班長が去ったあと、みんなの反応はどうだったか。意外にスムーズに山賀班長は迎えられた。 我々リーダーの3人は高梨班長に育てられたという思いも強く、高梨流のチーム運営をよしとしていたのだが、メンバーたちはそこまで一生懸…

人生で大事なことは製造現場が教えてくれた

31「班長交替」 高梨班長が3リーダー体制を敷き、それぞれの職場で自分たちでも自立して日々の生産だけでなく改善活動もできるように意識改革を行い、QC大会への出場においても常連となるまでに班を作り上げたある日のこと、班編成の異動と班長交替の発表が…

人生で大事なことは製造現場が教えてくれた

30「QC発表大会」 何事にも精力的だった高梨班長は社内で行われるQC発表大会にも意欲を燃やしていた。QCはクオリティコントロールだが、品質だけでなくいろいろな改善活動による結果を職場ごとに発表し、優秀な職場は表彰された。岡本君はすでに常連だったが…

人生で大事なことは製造現場が教えてくれた

29「カンコツ作業をマニュアルに」 いろいろな職場を見て歩くうちに、その職場独自のよいところを持って帰るようにもなった。ある職場では、星取表と言って、だれがどの程度技術に習熟しているのかをわかりやすく表示していた。これがあれば、みんなにとって…

人生で大事なことは製造現場が教えてくれた

28「応援」 どこかの職場が忙しくなると、応援といって、自分のところのメンバーを貸し出したり、貸してもらったりした。高梨班長は自分の分身であるリーダーたちに対して、班内の状況を理解させることなどを目的に、応援を活用してよく人を動かした。ぼくも…

人生で大事なことは製造現場が教えてくれた

27「川田くんとじいさん」 ある時、夏季アルバイトで仕事を手伝ってくれていたことのある川田君から、もし募集してたらおれ働きたいんすけどと連絡があった。彼は、とてもフレンドリーな性格で、すぐに誰とでも仲良くなれた。初対面でも、そういうこと聞く?…

人生で大事なことは製造現場が教えてくれた

26「夏場のケンカ」 この頃、というわけではないが、夏になるとよくケンカが発生した。熱くなってくるのでイライラするのだろう。特に塗装の職場では製品を乾かすために乾燥炉が設置されている。乾燥炉内部の温度は100度を超えるので、その周囲もめちゃくち…

人生で大事なことは製造現場が教えてくれた

25「自分のスタイル」 自分の職場の運営について考え始めると、ほぼ必然的にじゃあ自分はどうなんだ、ということになる。他人に指導できるほど自分はできているのか、いろんな人がいろんな強みを持って作業に取り組んでいるのに、自分の強みと言えるものはな…

人生で大事なことは製造現場が教えてくれた

24「誰もが活躍できる職場」 塗装職場はすこし特殊なメンバーがそろい過ぎた感はあるものの、どの職場も個性的なメンバーがそろっていた。そして、一見単調に思える製造現場も、多種多様な仕事があり、その得意分野を活かせるところがたくさんあった。 例え…

人生で大事なことは製造現場が教えてくれた

23「ぼくの職場つくり」 リーダーたちの奮闘ぶりを日々見ているし、高梨班長も、ほかのリーダーたちの情報を教えてくれた。あいつはこんな改善してるぞ。こういう配置で試しているぞこれが励みになったし、焦りにもなって、よい刺激になった。 いろんな班長…

人生で大事なことは製造現場が教えてくれた

22「リーダーたち」 岡本君は相変わらずバリバリ頑張っていたし、すでにQC大会などにも参加して、社内では知られる顔になっていた。当然、次期班長だろうとみんなが思う存在になっていた。 ほかのリーダーたちも20代半ばながら、高梨班長のもとでどんどん成…

人生で大事なことは製造現場が教えてくれた

21「夜勤」 自分が徐々にリーダーらしくなっていくことを高梨班長も認めてくれたのだろう。ある時、おまえ夜勤に入らなくていいから。常昼(じょうちゅう、といった)でやれ。と言われた。つまり、班長は夜勤はしないので、昼しかいない。リーダーが夜勤に入…

人生で大事なことは製造現場が教えてくれた

20「リーダーらしく」 高梨班長のおかげで職場が活性化してくるのと同様に、ぼくも少しづつリーダーとして仲間に認められるようになっていった。それまで陰でこそこそぼくの悪口を言っていた長老たちも、あまり悪口を言わなくなっていった。おそらく、班長が…

人生で大事なことは製造現場が教えてくれた

19「背中でみせろ」 それから毎日が激しくなった。リーダーは班長の手であり足であり耳として、現場で変化があればすぐに報告をいれなければならない。少しでも遅れるとものすごく怒られた。 また、班長は、上がしっかりすれば下も必ずついてくる、という考…

人生で大事なことは製造現場が教えてくれた

18「組織作りを知る」 組織運営についても高梨班長は三岩班長とは全く異なっていた。三岩班長時代ははっきり言って、ぼくはリーダー帽をかぶっているただの作業員だった。片付けと、残業の人集めくらいがリーダーの仕事で、他に求められるものは多くなかった…

人生で大事なことは製造現場が教えてくれた

17「高梨班長」 ある時、異動が発表された。班の編成が変わり、三岩班長は外れることになった。そのかわり、ぼくらの職場には、となりの第二工場から高梨班長がきた。ひょろっとした三岩班長とは対照的に、家でもバーベルでトレーニングしているという筋肉隆…